業者の豊富さには驚きです

法律が改正されて、売電の価格が上げられた事により、大企業がメガソーラー事業に打って出ているというニュースが、見られるようになりましたね。
私たちも昨年の地震の教訓から、個人レベルでも太陽光発電について、考えたりする必要があるんだと、頭では分かっていながら、どうしてもメガソーラー事業の数億円みたいな金額を目の当たりにすると、円の無い世界だと思ってしまいます。
しかし、私の暮らしている住吉区の業者を調べてみると、以前のような家庭用で、環境を考えましょうとか、ランニングコストが安くなりますよみたいな謳い文句ではなく、売電システムとして紹介している業者があり、その豊富さに驚かされましたね。
インターネットで検索して、紹介されている住吉区の業者のホームページを覗いてみると、実に様々な業者があり、価格もお得だったり、シュミレーションをすると十分に利益が得られるような説明もあり、私の認識がいっぺんに変わってしまいましたね。
流石、西日本最大の都市である大阪にある住吉区なだけあって、本当に豊富であると思い知らされました。
かつては、現在ほどエネルギーや環境について考えられていなかったので、ほとんどの場合が、太陽光発電が飛び込み営業でお願いするという感じでしたが、現在は情報が多い事もあり、こうやってこちらから積極的に業者の説明や特徴を見て判断できるようになったというのが大きいですね。
もし、こんな世の中になっていなければ、住吉区における、太陽光発電の業者の豊富さに気がつくことも無かったでしょう。